「子犬の飼い方」「よくある病気や症状」「犬のことがよくわかるコラム」の3つについて情報をお届けします。子犬と上手に暮らすヒントが見つかれば、楽しい毎日を過ごせますよ!

子犬をお散歩デビューさせる前に!やっておくことをチェックしよう

ユキ
せっかくワンちゃんを飼ってるんだし、一緒にお散歩してみたいな!

ミカ
いいですね~。
ただ、そのためにはしっかり準備をする必要があるんです

■お散歩に必要なものを用意しよう!

ミカ
まずは必要なものをチェックしましょう。
ユキさん、ワンちゃんのお散歩って何がいると思いますか?

ユキ
えっと……リードと、首輪?

ミカ
そうですね!その2つはとても大事です。
でも、実はほかにもあるんですよ

子犬のお散歩にはリードをはじめ、いろいろなアイテムが必要です

★お散歩するときの必須アイテム★

①リード
飼い主との距離を保ち、不慮の事故を防ぎます。
放し飼いは条例違反になるケースもあるので必須です。

②首輪orハーネス(胴輪)
リードを繋げるために必要です。
ハーネスは首輪に比べるとワンちゃんの気管支や呼吸器官に負担がかかりませんが、
指示が伝わりにくい
というデメリットもあります。
ワンちゃんの特徴や性格に合わせて選んでくださいね。

③ビニール袋・トイレットペーパー
お散歩中のウンチを処理するのに使います。
排泄物を片付けるのは飼い主の大事なマナーなので、放置するのは絶対にやめましょう。

④トイレシート
こちらはお散歩中の尿を吸い取るためのものです。
排泄物を処理するためのアイテムはあくまで非常用なので、
トイレは家で済ませるように心がけてください。

⑤水・携帯水筒
ワンちゃんの飲み水になるほか、マーキングの処理に使います。
入れ物となる携帯水筒もいろいろなものがあるので、じっくりチェックしてみましょう。

⑥迷子札
飼い主の住所や連絡先を記しておくものです。
ワンちゃんに身につけさせれば、迷子になっても安心ですよ。

⑦おやつ
ワンちゃんを自分の近くへ呼ぶときに使えるため、あると便利です。
後述するリーダーウォークの練習にも使用します。

ユキ
なるほど……思ったよりいろいろあるね

ミカ
上記のアイテムはしっかり準備しておいてくださいね

■お散歩の前に練習したいこと

ユキ
準備するものが揃ったらいよいよお散歩だね!

ミカ
……と言いたいですが、実はまだなんです。
外に出る前にするべきことがあります

実際に外へ連れて行く前に、必ず室内でリーダーウォークの練習をしましょう。
リーダーウォークとは、犬が自分の意志で飼い主の近くを歩いてくれる状態のことです。

子犬をお散歩させる前に、リーダーウォークの練習をしましょう

ユキ
リーダーウォーク……初めて聞いたよ

ミカ
これができてないと、ワンちゃんがリードを引っ張っていろんなところに行ってしまいがちです。
そうなると事故に遭うリスクも高くなります

ユキ
そうだよね。
ワンちゃんに悲しい思いをさせないためにも、しっかり練習しておくよ!

ミカ
それをおすすめします。
具体的な練習方法は以下の通りです

★室内でのリーダーウォーク練習ステップ★

安全にお散歩するための室内での練習法を紹介します

①首輪(もしくはハーネス)を付けても、
 嫌がらないようにする

最初に何日かかけて、首輪やハーネスに慣れさせましょう。
まずはそれらを見せて、臭いを嗅がせたり触れさせたりします。
慣れてきたと思ったらワンちゃんに装着させて、おやつをあげてください。
ここまでできたら次の日に同じ手順を踏みます。
日を追うごとに少しずつ着けている時間を長くしていき、最終的にはリードも付けてみてください。

②リードを付けた状態で歩かせる
首輪やリードに慣れてきたら、それらを付けて室内を歩かせましょう。
うろうろと歩き回ったり、地面を嗅いで立ち止まったりするかもしれませんが、
しばらくの間は好きなように行動させるといいですよ。

③リードを引っ張ったら立ち止まってみる
ある程度自由に行動させたら「リードを引っ張らない」ということを覚えさせましょう。
ワンちゃんが自分より離れた場所へ行こうとしても、ついて行かずに立ち止まってみてください。
このとき強引に引っ張るのはNGです。
あくまでワンちゃんが自発的に立ち止まる状況へ持っていくのが理想です。

④ワンちゃんが近づいたらおやつをあげる
立ち止まった後、ワンちゃんが自分の近くに来てくれたらおやつをあげましょう。
足元に来た瞬間にあげることが大切なので、常に空いた手におやつを持っておくことをおすすめします。

ミカ
リードを付けてからは、上記の②~④を繰り返してリーダーウォークに慣れさせていきます

ユキ
なるほどね。
室内でこんな練習するなんて、全然考えてなかったな~

■いつからお散歩させればいい?

ミカ
ここまで準備事項をメインにお伝えしましたが、平行して考えたいことがあります

★お散歩デビューはいつにするか★

感染症を防ぐため、ワクチン接種が完了してからにしましょう。
ワクチン接種の詳しい解説は以下の記事で行っているので、気になる方はぜひご覧ください。

ただし、子犬は生後4ヶ月を過ぎると「恐怖期」という警戒心や不安を感じやすい時期に入るため、
そのタイミングで始めるのは好ましくありません。
恐怖期に入る前にワクチン接種やリーダーウォークの練習が終わらない場合は、
抱っこしたまま連れ出して外の世界に慣れさせることをおすすめします。

恐怖期について解説した記事を近日公開しますので、
詳しく知りたい方はそちらをご覧ください。

ユキ
始める時期はワクチン接種と関係があるんだね。
確かにワクチンが終わる前にお散歩させて感染症になったりしたら……取り返しがつかないよね

ミカ
その通りです。
ワクチンがいつ終わるかは、獣医師の方に確認をとってみてください

■まとめ■

●事前に必要なものを準備しておこう!
●外出する前に、室内でリーダーウォークの練習をしよう!
●必ずワクチン接種が終わってからお散歩させよう!

ユキ
ミカちゃんが教えてくれたこと、実践してみる!

ミカ
ありがとうございます。
準備が終わったら外でお散歩させてみましょう。
その際のポイントはこちらの記事で解説しているので、ぜひご覧ください