「子犬の飼い方」「よくある病気や症状」「犬のことがよくわかるコラム」の3つについて情報をお届けします。子犬と上手に暮らすヒントが見つかれば、楽しい毎日を過ごせますよ!

収まらない子犬の甘噛みは危険信号!本気噛みになる前にしつけよう!

ユキ
この間子犬が飼い主さんに甘噛みしてるとこを見てさ、
かわいかったんだ~

ミカ
ユキさん、確かに甘噛みはかわいい仕草ですが
油断していると大変なんですよ?

ユキ
そうなの?

ミカ
甘噛みがどんどんエスカレートすると、
本気噛みになる可能性があります

ユキ
あ……確かにそれはヤバいかも……
特に自分以外の人にやっちゃうとシャレになんないね(汗)

■そもそもなぜ甘噛みをするの?■

ミカ
甘噛みをする理由から説明しますね

★歯と歯茎がかゆいから★

乳歯や永久歯が生え始めると歯と歯茎がかゆくなります。
そのかゆみを抑えようとするため、物や人の手に甘噛みをするんですよ。

通常はかゆみが引いてくると甘噛みをしなくなりますが、
中には甘噛みをやめない子犬がいます。

それが次の理由です。

★じゃれて遊んでいる★

犬は動いて逃げるものを本能的に追いかけます。
甘噛みをして動く飼い主さんの手を追いかけることが楽しくて、
歯がかゆいわけでもなく甘噛みをする……というわけです。

もっと続けて(遊んで)もらいたくて甘噛みをしているので、キチンとしつける必要があります。

ユキ
なるほど、遊んでもらうために甘噛みを続けるのは良くないね

ミカ
はい、遊ぶための甘噛みはダメだとしつけてあげないといけません

■甘噛みをしやすい時期は?■

・生後3ヶ月以内の乳歯が生える時期
・生後半年~1歳の永久歯へ生え変わる時期

ミカ
この時期の甘噛みは仕方がないことなので、
しつけようとするのはやめましょうね

ユキ
うん、わかったよ!

■飼い主さんのNG行動■

甘噛み 飼い主さんのNG行動

ミカ
中にはかわいいからと、わざと甘噛みをさせて楽しむ飼い主さんがいます

ユキ
私もミカちゃんの話を聞いてなかったらそうなってたかも……

ミカ
甘噛みを助長してしまう行動はいくつかあるので、紹介しますね

・別に痛くないからと、甘噛みさせて遊ばせる
・甘噛みに対して「痛い」とわざと大きなリアクションをする
・甘噛みされたときに大きな声で叱る

これらの行動によって、
子犬は「甘噛みすると飼い主さんがかまってくれる・遊んでくれる」と認識してしまいます。

ユキ
3つ目の叱るっていうのは、本来はしつけたい気持ちなんだろうね

ミカ
でも子犬からしたら「遊んでもらってる」って思うんですよね

■甘噛みをやめさせるしつけ方■

子犬に甘噛みのしつけを

ミカ
では甘噛みに対する正しいしつけ方を紹介しましょう

★専用のおもちゃを与える★

犬のおもちゃには噛んで遊ぶためのものがあります。
それを与えながら、飼い主さんも一緒に遊んであげましょう。
「このおもちゃを噛んで遊ぶと飼い主さんも遊んでくれる」と覚えさせます。

★無視する★

甘噛みをしてきたら徹底的に無視をします。
飼い主さんが何の反応もしてくれないことが続けば、
「甘噛みをしてもかまってくれないんだ」と子犬は覚えます。

★口周りをギュッと握る★

嫌がったり暴れたりしても、落ち着くまで握り続けましょう。
「甘噛みをしたら良くないことがある」と覚えさせる方法です。

★低いトーンの声で一言だけ叱る★

言葉は何でも良いですが、「ダメ」「No」などがやりやすいでしょう。

犬は高い声で話しかけられると「褒められている」と認識します。
逆に低い声だと「叱られている」となるわけです。
※この理由から、女性の声だと叱られていると認識しづらいです。

できるだけ低い声で「ダメ」というのを繰り返して、
「甘噛みをすると叱られる」
と覚えさせるようにしましょう。

ミカ
無視と口周りを握るのはかわいそうだと躊躇する飼い主さんは多いです

ユキ
私も……かわいそうだなって思っちゃう

ミカ
そんな方は4つ目の低い声で叱る方法が良いですね

ユキ
確かに、それくらいならやれそうかな

ミカ
キチンとしつけないと甘噛みから本気噛みになるのは時間の問題ですから

ユキ
何よりその子犬のためだもんね

■まとめ■

・甘噛みの理由は『歯がかゆい』『じゃれている』
・歯が生え変わる時期の甘噛みは仕方がないこと
・甘噛みを飼い主さんが一緒に楽しんでしまうのはNG
・『無視』『口周りを握る』『低い声で叱る』でしつけを