「子犬の飼い方」「よくある病気や症状」「犬のことがよくわかるコラム」の3つについて情報をお届けします。子犬と上手に暮らすヒントが見つかれば、楽しい毎日を過ごせますよ!

「何だかかわいそうだから」子犬の留守番中は電気・テレビをつける?

ユキ
ミカちゃん、子犬に留守番させるときってさ
電気とかテレビってつけておいたほうがいいの?

ミカ
それは飼い主さん次第ですね

ユキ
部屋が暗かったりシーンとしてたりしたらかわいそうって思ったんだよね

ミカ
では電気とテレビについて順番に見ていきましょうか

■留守番中の電気について■

留守番中の電気は?

ミカ
まずは電気からです

犬はもともと夜行性なので、暗くてもしっかり目が見えています。
そのため留守番中に明るくする必要はありません。

しかし犬は環境の変化に敏感です。

例えば

・普段から日中も電気をつけて部屋は明るい ⇒ 留守番中は電気を消して部屋が薄暗い
・普段から日中は電気を消して部屋が薄暗い ⇒ 留守番中は電気をつけて部屋が明るい

留守番中に少しでも安心させるためには、上記のような変化は好ましくありません。

【普段と同じ環境】を留守番中にも作ってあげることが大切です。

ユキ
犬は暗い中でも目は見えてるんだね、知らなかった

ミカ
普段どおりの環境を作って安心させてあげましょうね

■留守番中のテレビについて■

ミカ
続いてテレビです

考え方は電気と同様でOK。

あなたが普段テレビを頻繁につけているなら、犬にとってはテレビがついていることが自然です。
逆にテレビをあまりつけないなら、犬にとってはテレビがついていなくて静かなほうが安心する環境でしょう。

繰り返しになりますが、留守番をさせる際には【普段と同じ環境】を意識しましょう。

ユキ
普段と同じ環境か……
うちは電気もテレビもガンガンつけていかなきゃ(笑)

■電気・テレビをつける場合の注意点■

ミカ
電気・テレビをつけるなら、
忘れてはいけない注意点があります

特に子犬の時期に多いですが、電源コードを噛むクセがある犬は気をつけましょう。
コードの外側を食い破ってしまうと感電する恐れがあります。

コード類が一切見えないようにしてから留守番をさせることが大切です。

ユキ
モモ(ユキの愛犬)はコードを噛まないけど
それでも気をつけないといけないね

ミカ
子犬は好奇心旺盛で何でも口に入れたがりますからね
飼い主さんがキチンと防止してあげましょう

また、これはテレビに限ったケースですが、中にはテレビの映像に興奮する犬がいます。
テレビに体当たりや飛びかかるなどしてテレビを倒してしまい、下敷きになってしまう可能性も捨てきれません。

安定した場所に置いてあるか、予め確認しておきましょう。

ユキ
最近のテレビは薄型だから余計に心配だなぁ

ミカ
ブラウン管テレビの時代は倒れるなんて滅多に無かったんですけどね

■目から鱗?意外なメリット■

空き巣防止になる

電気やテレビをつけておくと空き巣防止になります。
明々と電気がついた部屋からテレビの音が出ているので、非常に効果的ですよ。

ユキ
あー、なるほど確かにそうだね!

ミカ
もし犬に何かあったら、悔やんでも悔やみきれませんからね

■まとめ■

・電気もテレビも普段と同じ環境になるようにしましょう
・電源コードによる感電とテレビの転倒に気をつけましょう
・電気とテレビをつけていくことは空き巣対策になります

ユキ
留守番中のことがよくわかったよ、ありがとう!

ミカ
最後に、留守番中は室温にも気をつけてあげてくださいね
以下の記事の中で触れているので参考にどうぞ